十四世紀の論争 と 聖グレゴリオス·パラマスの神学

十四世紀の論争 と 聖グレゴリオス·パラマスの神学

Γλώσσα: Ιαπωνικά

エヴァンゲロス·マギラス司祭

pdf

Κατηγορίες

Ορθοδοξία

当研学では、十四世紀の論争を取り扱っていく。ヘシュカスムと神学的な伝統の引用、東部と西部の神学的思考の多様化へ導かれた理由の分析、そしてヘシュカスト(静寂主義者)とヘシュカスト反対派の教えの表示を通し、この争いには文化的、神学的背景があったことの証明を試みる。

Έχεις βιβλία που δεν χρειάζεσαι; Πούλησέ τα!

Προτείνουμε επίσης

Ψυχές
Μαρία Παύλου
Η ενδυμασία του κλήρου
Παναγιώτης Μιχελής